FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.09.12

沖縄行ってきたよっしょっしょの巻き


はてさて、9月3日~7日まで沖縄に居た頃のお話です・・・・って最近やないかーい!

・・・・。はい、夏なのに一瞬寒くなったのは冷房のせいだということにしましょう。



さて、沖縄。

今回で3度目となりますが、やはり何度赴いても楽しい\(◎o◎)/!


やっぱり最初はあれですよね。

恒例の飛行機でキャーー!!


この度も大学のサークルでの旅行だったわけですが、一緒に飛行機に乗り合わせていたお客さんは八割方は大学生の方たちでした。

他の大学の方も沖縄旅行だったんですよー。


若いフェロモンが飛行機内にむんむんと舞っておりました。
勿論、私もフェロモンむんむん出してました。

止まらなかったんですよね、汗が。


まぁ、そんなフェロモン機だったんですが、あれですよ、あれ。
お前ら中学生か!って突っ込みたい程、離陸する時キャーキャーうるさかったんですねー。

ちょっとそんな姿もいいな、と思ったのは秘密。


今回は私はね、無言で読書をしていましたよー!
それがね、「ビブリア古書堂の事件手帖」っていうのがほんっとうに面白くて、ヒロインの篠川栞子って人がもうほんっとに・・・・・はい、この本については後日語る事にしましょう。


そんなこんなで沖縄空港に着きましたと。

はいっ、最初に感じたのが





熊谷と気温変わらねー(笑)





って事でした。

いや、確かに直射日光は強かったけれども、気温自体は我が誇るべきド田舎の日本最強の暑さを誇る熊谷と大差無かったんですよねー。



でも、沖縄には熊谷に無いものがあったんですよー。



ほれ。



1347020776642.jpg



































はい、海いいいいいいいいいいいいいいいいいいいい\(◎o◎)/!



どうだい!どうだい!!


も、最高ののほほほおおおおおおん!って


あれだよあれ、心が傷ついた時にお母さんが幼い頃入れてくれたはちみつ入りのホットミルクのような包容力を感じたよ。
そして、なにより目の前に栗山千明がうふんと微笑みかけてくれている様な昂揚感!!!!


おまけにその海でUボートなる男たちが求める激しくも冒険に溢れているダンディーなアトラクションに乗ったよ!
女性陣もいましたが




まず、言いたい。


沖縄の海で遊んでみろ、と。



世界でも上位に入る沖縄の海の美しさ。
ロックを感じたんだよ、ロックを!!

ROCK!!!ヘイヨー!!





1346897992558.jpg































見ろ、この伝説の一枚を!!!



奇跡的に




私の顔がタオルで隠れている!!!(笑)






隣にいるのはうちのボーカルのひげおやじダンディーやまと、ことyamato。

あ、先に名前言っちゃったよ。


まぁ、いい、ひげおやじは。



私「なんだろう、こう~~海と一体になったという感じがしましたね。」(ドヤッ




ふむ、将来ジャケット写真になってコメントの欄でこの台詞を見るのも近い将来起こりうるだろう。




うふふふ、おわかりいただけただろうか?



この沖縄のアグレッシブでワンダフォーな雰囲気を。




ふむ、まぁ羨ましがっている人が多いだろうと思うよ、うん。




まぁ、最高だったよ(ドヤッ





さぁ、うざい感じは終わりにしてまともにまとめよう。


・・・なんかこの、「まともにまとめよう」って語呂かっこよくない?



・・・・あ、ちょっと冷房利き過ぎてるねっ☆




閑話休題



沖縄を楽しめた一番の理由はメンツが良かったから。


今回はたまたま沖縄だったけれども、多分こいつらとだったらどこに行ってもそこは楽園になる事でしょう。
サークルの会長なのに私何もやってなかったヨ(笑)
みんな頑張ってたヨ(笑)



と言っても私の仕事は皆の笑顔を見る事なんですけどね。






だから、冷房利き過ぎだって!!!




ではw




a,


集合写真載せようと思ったけど皆水着だから、さすがに自重します。


はいさーい
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://kyarameru194.blog69.fc2.com/tb.php/117-3fd8b26c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。